スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドッピオぉぉ?!!

アニメ「日常の第七話」で,ゆっこがコーヒー店のメニューがわからず
『ドドドドドッピオ』ってなんだよ!???

私も知りませんでした。

実は,ス○バとか,ああいう店に私が入りづらいのは,
私もメニューの読み方がよくわからないから,です!!

店員さんは笑顔で「何になさいますか?」と聞いて下さるのですが,
客のこちらは,チンプンカンプンのメニューをなんとか読解しようと,
心の中で冷や汗を流している
,ことに気づかせないのが大人だ。フフン。

といいつつ,まずは自分で調べましょう。

まず,エスプレッソ(伊)がメニューの基本らしく,その濃さのことを
ソロsolo(英)」か,その倍の「ドッピオDoppio(伊)=ダブルのこと」と称するらしい。

英語とイタリア語を,混ぜるなあああ!!!


しかも,サイズの言い方も,
S=Short(英),T=Tall(英),まではわかるとして,
G=Grande(伊),V=Venti(伊)ってなんだ!?

小・中・大・特大でいいじゃん!!
または,小さく漢字で注釈を付ければいいじゃん!?


・・・と悶々とした気持ちになりつつも,もっと調べると,
エスプレッソ(伊),カプチーノ(伊),カフェラテ(伊),カフェオレ(仏),なわけで,
(イスラム圏から,まずイタリアに上陸して飲まれ始めたかららしい)
そもそも,飲み方の種類がイタリア語発祥だったのね。

それを言っていけば,日本語は外来語にも柔軟に対応してきた歴史があるわけだし,
そもそも漢字は中国から輸入しているし,(逆に輸出した漢字もある)
例えば「天ぷら」はポルトガル語が語源だとか,
・・・要は,元が何語であろうと,新しい言葉に慣れられるかどうか,ですかね。

・・・うーむ,またも無難にまとめてしまった。
私と一緒にス○バに入った時には,横から,
小・中・大・特大ですよ♪」とからかって,店員さんを笑わせて下さい(笑)。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

スタバ店員は慣れてるので、大中小とかスモールラージ言っても普通に出してくれますよ~
何か珈琲とか言ったら多分本日の珈琲勧められると思います。多分

本日のコーヒー

日本語か英語で頼んでも大丈夫なのですか。
それを伺うと安心して行けます。

正直いままではT(Tall)までしかわからなかったので,
それしか頼んでませんでした。
「GはGreatかなあ・・・Vはバケツか?」とか
思ってましたので(笑)。(あながち間違ってもいない?)
プロフィール

メフィーナ

Author:メフィーナ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。