スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

HDD被害の対応の良さについて

11月28日付けで,セガのPSO2公式サイトに
「9/4 不具合によるデータ削除に関するお詫びとご説明」
が掲載されました。

これによると対応はほぼ完了しつつあるようです。
事故が発生して以来,早めに自社の落ち度を認め,対応しますと
明言したことが,大変なようでいて逆に事態の沈静化に速やかに
つながったと思います。
この適切な対応は,評価できると思います。

今回はすばやくアプデを止め,被害にあう具体的条件を
明らかにしたため,被害の真偽が分かりやすくなりました。
なので,ネットで嘘の被害を言い立てる人や,
ただ騒いでるだけの人が,逆に浮き彫りになったほどです。
この点も評価できます。

とはいえ,実際にHDD削除の被害が個別にどんな
ものだったかは分からないため,
被害に遭った方々がどう思われたか,
また私たちプレイヤーがどう思ったか,
新規プレイヤーがどう考えるかは個々人の胸の内にある
わけですから,
PSO2がこれからも繁盛できるかどうかは,
これからの頑張りにかかっていると思います。


しかし・・・,事故後の対応を評価しても,
事故そのものは起きてしまっているので,なんとも…。
一応,公式サイトでは「開発・チェック体制の変更について」
強化しますと宣言していますが,今さら感もありますし・・・。
まして,チェック増強のために「今後のアップデートは
当初計画に対して約1~3ヶ月後退してしまう

とか書かれても,
それは言い換えれば,チェックを軽んじることで
それだけ「早倒し」していたって事
では・・・?
ワークフローの中に,チェックに要する時間というものは
最初から組み込んでおくものでしょうに?


ただ,これだけの事故を起こしながら,
その後の対応と情報を出していくことで,
根拠のない噂や言いがかりを封じ込めてちゃんと正確な
被害回復にもっていけたのは,良いやり方だったと思います。
今後,ネトゲで同じような事故があった時の
良い前例となることでしょう。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

メフィーナ

Author:メフィーナ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。