スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「それでも町は回っている」恋愛方程式

それでも町は回っている」11巻~ 石黒正数著 少年画報社

行動的だけど天然思考で周りを振り回す女の子が主人公の,
オムニバス形式のマンガです。
というか,日常の不思議さを普通に描いていて,私は大好き。


さて,そのエピソードの中でも私が一番ひっかかっているのが
第1巻の9話『恋の方程式
女生徒からのラブレターをもらった数学教師の返事はたった一行,
「(男+女)÷モラル=0」
教師と教え子をモラルで考えると恋愛はありえない」と・・・。
ふむ,実に分かりやすい答えです。
だからもう少し別の視点から突っ込んでみましょう。

「数学」教師の返事という点で考えてみると・・・
分母の「モラル」は0はありえないから,
「(男+女)=0」
という式に変換できますね。
つまり,「モラル」以前に,男と女は±同値であって,
足すと何も生み出さない
,って意味になっちゃう。
先生~それは極端だよ~早く恋人つくろうよ~とずっと思ってたら,
第9巻でその元・女生徒が(ちゃんと成人してて)リベンジに来る(笑)。
幸せになってほしいです~♪


こういう感じで,引っかかるところが遅発的に出てくるので
このマンガは好きなのです。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

メフィーナ

Author:メフィーナ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。