スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

姪が絵を描く人に

中学生の姪が,小さな絵画大会で賞をいただいたということで
お祝いをあげてきました。

静かな青の自然の中に,手前に赤い花と,奥に朱色の欄干が配置され,
色彩の映えが上手い。将来が楽しみ。

美術部に入っているそうで,
お祝い金でさっそくコピック(マーカーのような画材)を購入したとか。
それもまた,私としては嬉しい限り。
(画材の足しに,とあげたので)

ひるがえってみると,私の家系には絵を描く人が意外にいます。

まず私の祖父。
数点しか残っていませんが,どこかで習ったのか,
素人ながらも水墨画が実に上手い。
その中の「達磨像」は,掛け軸にして実家に飾ってあります。

私。
小さい頃から下手くそながらも独学でマンガを描き続けてきました。

叔父。
まったく絵なんて描いてなかったのに,定年を迎えた後,
趣味の一環として水彩画を始め,自作の詩をつけて自費出版しました。
とても見事な絵です。

そして姪。
小さい頃から絵を描くのが好きだったようですが,
中学校で美術部に入り,本格的に描き方を学んでいけば,
きっと彼女の未来は明るいことでしょう。

・・・ということを母(姪の祖母にあたる)に言ったら,
「親でもないのに親バカすぎ」と大笑いになりました。
でも,子どもの成長は早いし,嬉しいものですねえ。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

メフィーナ

Author:メフィーナ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。