スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ネットに残るデジタルデータ

死後のテ゛シ゛タルライフ」という番組があったので見ました。

タイトルはどこかショッキングですが,
簡単に言うと,
SNSに個人の日記や写真やコメントや動画が膨大にあるネット時代
でも人は遠からず死を迎えるわけで,
その時には,残されたデータは「記録集」に転化する,とも考えられる。

つまり,死んだ後でも,個人の残した「記録」は生き続けるわけで,
そう遠くない未来には,それを活用するサービスも生まれるだろう。

という将来への問題提起でした。

・・・それもそうだなあと聞きながら,私は別のことを心配していました。


まず第一に,ネットに残るデジタル記録の悪用。
簡単に言うと,「なりすまし」ですね。
なにしろ個人の行動・思考・嗜好データが残ってるわけですから。

第二に,デジタル記録の抹消が困難に。
HDDなら釘でも打ち込めば物理的に消せるんですが,
クラウドだと,データは向こうにあるので抹消は困難。
何かの検索がキッカケで,見られたくない情報が出てきたら,
遺族もビックリだ。


まあ,アナログにしろデジタルにしろ,自分が死んだ後のことを
考えるというのは難しい
ものですね。
残した「記録」をポジティブに活用するか,ネガティブに考えるか。
出来れば前者が推進されるネット社会であってほしいものです。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

メフィーナ

Author:メフィーナ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。