スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PSUサイトの閉鎖,休眠

2013年を迎えるにあたり,PSUファンサイト「ぷす画板」を閉鎖しました。

理由は,PSUのGC払い戻しメールが来たので,
完全にPSUと縁が切れたからです。

従って,リニューアル時には,まったく別物のサイトにする予定です。

といっても,この半年ずっと考えても,まだどうするか決まらないので,
いったんサイト運営を休眠,という形にしました。

それと,そもそも自分は人生において何をしたかったのだろう,という
壁にぶつかっているからでもあります。

2013年からは,何かを始めることに専念したいと思っています。
スポンサーサイト

「あさひなぐ」

マンガ「あさひなぐ」 7巻~(こざき亜衣著)小学館

これは,高校生になってから「薙刀」を始めた,凡庸な女の子のマンガです。

私も実は小学校6年間,「剣道」をしていまして,
(まったく上達しませんでしたが)
ただ,同じ防具を使う「薙刀」という武道があるのは知っていました。
(実際には結構違います)
それでこのマンガを買ったのですが・・・。

主人公は高校に入ってから始めたので,全くのド素人。
しかもほとんど才能も無い。
それでも努力だけは,投げ出さずに続けるのです。
ですから,このマンガは実に「泥臭い」

「夢は諦めなければ必ずかなう」みたいな絵空事は,全く出てこない。
夢はかなう時もあれば,かなわない時もある
努力しても,勝負は勝つ時もあれば負ける時もある」という,
まったく当たり前のことをテーマにしているのです。

例えば私たちが部活をしてて,いつか限界を知る。それが描かれてあるのです。
読んでいて実に共感できるマンガです。


(余談ですが,私の会社にとても物静かな女性の方がいらっしゃって,
 定年で辞められたのですが,その後で特別講師として来られた時に,
 薙刀の有段者だと聞いて,ビックリしたことを思い出します。)

「君の中の少年思考」

マンガ「君の中の少年思考」(金子 歩著)白泉社

非常にコメントに難しいマンガですが,紹介します。

ストーリーは簡単に言うと,「男の子と男の子が恋をする」話ですが。
ただし,テーマはかなり複雑。

私も前に,マンガ描きのために「同性愛」について調べたことがありますが,
これが実は個別的に複雑に異なっており,
「性」とはそんなに単純なものではないことを知りました。

そもそも,「異性を好きになる」ということすら,定義が曖昧なのではないか,
とすら思えてしまうぐらいなのです。
(知りたいと思われる方はご自分で調べていただけると,私が言おうとすることが
 分かっていただけると思います。)

このマンガに登場する,女の子っぽい容貌の男の子は,
「男の娘(おとこのこ)」でもないし,「同性愛」というのともちょっと違うみたい。
でも男の子に恋をしてて・・・んー,私も説明しづらい。

でも,ご一読いただけると,この二人の切ない恋に,考えさせられるものが
きっとあると思います。

映画「電人ザボーガー」

映画「電人ザボーガー」(2011年)(監督:井口 昇)

「えー,またリメイク-? しかもザボーガー? どうせまた失望・・・」
と思って劇場でなく,レンタルで観たのですが。

号泣しました。

主題歌に。

もともとの作品ではご存じ子門真人さんが歌っておられるのですが,
今回は高野二郎さんという方が歌っておられます。

それが,まったく曲の雰囲気が同じ!!!
最初に聞いた時,まったく気づかなかったぐらい!

なぜ号泣したのかは,自分でもわかりません。
脳に残る何かが呼び覚まされたのでしょうか。
しかし,オリジナルの「電人ザボーガー」の放映は1974年で,
私が観ているはずはないのですが・・・。

ある映像作家が,
「映像には力はない。そこに音や声が入って初めて生命が宿る」
と言っていたのを思い出します。
その通りなのでしょう。曲は直接,脳に響きますから。
映画「ゴーカイジャーvsギャバン」でも,
私が号泣したのはギャバンの主題歌が流れた時でした。

しかし,申し訳ないが,新しいギャバンの主題歌にはピクリとも反応しなかった。
申し訳ないが,仮面ライダーThe FIRST/NEXT にも反応しなかった。
申し訳ないが,真マジンガー 衝撃!Z編 にも反応しなかった。

私の涙腺がゆるむのは,懐かしい曲を聴いた時,のようです。
井口 昇監督は,リメイクの本質を知る,すばらしい監督だと思います。

故障に備えた教訓

帰ってキターーーーー!

XPパソコンが修理から戻ってきました。
わずか1日で。

なんでも,
「メモリが端子から外れていた(ズレていた)」らしいです。
1年以上も使っていて,いまさら?

何はともあれ,以前と同じように起動しますので,さっそくバックアップをします。

今回のような,急な故障のための教訓
●壁紙には妖しいものは貼らない(せいぜいグラビアまで)
●デスクトップに置くファイルやフォルダには,妖しい名前は付けない
●何かを終えたら外部HDDにバックアップする

店員さんは大人の対応をしてくれましたが,ちょっと顔から火が出るような
名前のフォルダを置いてましたよ・・・うわーん(泣)

PC壊れた(エーン)

今日,執筆専用のXPパソコンが壊れました。

電源入れてもHDDが動かないので本格的に故障でしょう。
バックアップは常にしているのですが,ここ数日はつい油断してて,
いくつかのイラストがパーになってしまいました。
まあ描き直せますが・・・。

データは復旧できても,
時間は復旧できないんですよねえ・・・。
改めてバックアップの重要さを痛感しました。

というわけで,しばらくPCでの絵描きはお休みに。
PCを修理に出したあと,ボーッとしてます。
紙に描こうか・・・(笑)。
プロフィール

メフィーナ

Author:メフィーナ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。