スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏コミへの予定変更

相変わらず執筆スピードが遅いです。
脳が不活性化してる感じ。

まず生活リズムが変だというのが問題です,夜は3時間ぐらいしか眠れず,
昼寝が6~10時間という変則的なリズム。
それでも疲れやダルさはとれない・・・。食欲もよくない。
毎日が絶望です。

・・・というわけで,もう6月末。
とても3作品を1冊に仕上げるのは間に合いそうにないので,
まだ未発表のマンガ第3話をとにかく本にすることにします。

これなら,18禁本のネタにも力を振り分けられるかも?
(巨大ロボはもう8月合わせは無理かな・・・)

まだ8月の宿もとってない・・・どうしよう。
スポンサーサイト

現在の状態

まああんまり愉快な話ではないです。

正直なところ,今は体調がはなはだ悪く,
夏コミに出したい本はあるものの,それを執筆するスピードが
あまりにも遅くて,間に合うのかどうか・・・。

それ以前に,部屋を出て新幹線に乗れるのかどうか・・・
それすら怪しいぐらい。

知性が失われているわけではないので,
テレビもレンタルDVDもマンガも見たり買ったりはしますし,
「評価」するという「思考」も出来てるわけですが,
だからといって元気というわけでもない。

やる気が起きない・・・これが一番致命的。
だからボーッと机の前に座っているだけの時間が多くて,
むしろ横になった方がマシかな,と寝てみても
睡眠後のスッキリ感は無く・・・。
毎日一体なにしてるんだろ自分・・・という自己嫌悪感と絶望感が強い。

ぶっちゃけ辛い。
薬の問題ではなく,おそらく生活リズムの乱調を戻せる環境でないのが
主因ではないかと思ってはいるのですが・・・。

MS試作機「ヅダ」

チャットをしていた時に,
ガソダム1年戦争時のジオン軍MS試作機として
ヅダ
なるものがあったと,初めて聞いたMSなのでレンタルに行ってみました。

機動戦士ガソダム MS IGLOO-1年戦争秘録- 3巻」

ザクよりも性能は良かったらしいんですが,
フルバーストすると空中分解する欠点があり,量産機としては不採用に。
そして,こっそり型番だけ変えて,プロパガンダに使われる・・・という悲劇のMS。

お話の最後でも,(なぜか)ジムとスピード競争みたくなって,
圧倒的な加速でジムのエンジンを焼き付かせてしまうんですが,
やっぱりそれで空中分解・・・。

・・・なんだかなあ?

だって量産機の条件って,
・低コスト,部品が少ない,整備が簡単
安定した性能,汎用性
あたりだと思うのですよ。
アクセル全開にしたら爆発するような車には乗りたくないです・・・。

ただ,1年戦争に絡む作品はどれもやはり秀逸ですね。
このお話も大変参考になりました。

ゲームのコミカライズで

前の記事で,他ネトゲの商業コミック化を 「うらやましい」 と書きました。

で,ちょっと今回は別の視点から。

私は広く浅く読(略)
なので,PSU含め,他ゲームの同人誌なども参考のために広く読むのですが,
・・・一点だけ困ることがあります。

そのゲーム固有のルール・名詞が出てくると,知らないと意味がわからない

(例えば私はFFやってないので,「赤魔道士」と「白魔道士」がどう違うのか
知らないと,パーティにおけるジョブの重要性がわからず,
ストーリーにおける緊迫感がいまいち伝わってこないのです。)

まあ,元々ゲーム同人誌(に限らずパロ同人誌)自体が,
その「オリジナル」を知っている前提で描かれるのは当然なので,
別に文句を言いたいわけではないのですよ?


・・・ただ,私はその読後感を参考にして,
自分の描くPSUオリジナルストーリー本では,極力,
ゲームのルールとか固有名詞は出さないか,説明を入れるようにしてます。

例えば武器名はまったく出してませんし,
どのお話でも,固有名詞(団体とか)や世界観については
出来る限りセリフで説明を入れています。
(つまり,知っている人も知らない人も読めるように,です)

だから「スパイシア(名詞)」→「すっげえ刺激臭が(説明)」→バシャ→「目が目がァ(結果)」
と回りくどいことをするので,コマとページが増えるという(笑)。

まあ,何を説明して何を説明しないか,この線引きは難しいですね。
私は,PSUを知らない方にも楽しく読んでいただきたいと努力はしてるつもりですが・・・。

PSUのコミカライズ

書店で本を見て回るのが楽しみの一つですが,

ファイナルファンタジーXI 未来への約束」 おおつきべるの著 エンターブレイン
モンスターハンターエピック」 布施龍太著 カプコン

という風に,他ネトゲの商業コミックを見かけると,
PSUプレイヤーとしては,正直悔しいです(笑)。

特におおつきべるの先生のFF本は,たしか同人誌で読んだような・・・?
(私は参考のために,他ゲームの同人誌も結構読みますので)
それが商業本になったのかなあ, いいなあ・・・。

PSUも,商業コミックになってほしかった・・・。
唯一出てるのがPo1のアンソロジーなんですよね。
世界観はしっかりしているのですから,
本編とは別に,ストーリーを作れそうな気がするのですが・・・。

まあそれを実証しようと,私は自分なりの
オリジナルストーリー本にこだわって描いているわけです。

なんだかグチに!

何度も言いますが私は広く浅く読(略)
あと,読むのは小説ではなく,マンガ中心なので,
コミカライズかどうかについては知りません。

ちょっとかわいいアイアンメイデン」 角川書店
原作:深見 真   マンガ:α・アルフライラ

中身をまったく知らずに表紙だけで買ったのですが,
ちょっと気になったので,ここで一言。

内容はぶっちゃけると,舞台は女子校で「拷問部」に入った主人公が,
拷問道」を極めるべく,グタグダと日常を過ごす,お話
別に拷問シーンは描かれない(あってもさらっと流されている)ので
安心して読め・・・ むしろ裸体とか羞恥の顔とかが多めで・・・

って,はあ!? ただのネタでおしまいか! と思ってしまったマンガ。
長い歴史の中で,拷問で苦しんだ人たちをなんだと思ってるんだ! と思ってしまったマンガ。


・・・こういうことを書くと,「うわこの人は拷問とか調べてるんだ引くわ~」とか
思われそうですが,
何度も言いますが,作品を描くには広い知識が必要で,
書店の「世界史」のコーナーに行けば,この手の本は山ほどあります。

例えば「コウノトリ」。 これも拷問器具の一種で,
首,両手首,両足首を固定して全身を動けなくします。
すると全身で痙攣と肉離れが起き,精神的な障害も残ってしまう。
・・・ということを知っていると,人間が常に動いているのがどれほど
重要なことか,寝返りが重要か,エコノミークラス症候群がどれほど
危険なものか
,わかってくるわけです。

・・・まあそれだけ調べてもなお,ツッコミ入れられることも
あるので私もまだまだ勉強中なのですが。


・・・本題に戻りますと,
設定はまあいいとして,なんというか,その設定によるストーリーがハッキリしない
巨乳やお風呂やショタ子とか,ありきたりの要素で薄めてる感じ。
最近はこんなのが主流なのか,私の選択眼が衰えたのか・・・?

例えると,「世界を救おう」 と決意した勇者が,いつまでも近所の
草むしりをしてダラダラしているマンガのような,そんなもどかしさ。

・・・まあ,マンガだしね!(投げやり)

リーガル・ハイ

いまだ元気のない生活を送っていますが,
といって寝たきりでもなく,ドラマぐらいは見てます。

リーガル・ハイ」 という弁護士ドラマに最近ハマってます。

主人公は,
金のためならどんな論理を使ってでも勝つ弁護士」(主演:堺正人)
というわかりやすいキャラ。

それにブレーキをかけるサブキャラに,「熱血で人情味あふれる女性弁護士
というわかりやすい配役。

どこが面白いかというと,
堺正人さんの早口の論理的主張,軽快な罵倒が,聞いてて実にうまい。
しかも勝つためなら,裁判の争点をズラすことも平気でする。
これぞ法律! と思って見てます。

結局はサブキャラの人情や熱血が解決に結びつくことが多いんですが,
それが途中まではイライラするぐらい,主役が立ちすぎ。

もう一つの見所は,「遊び」が随所に出てくるところ。

例えば先日の回では,「犬神家の一族」のパロ的なお話で,
なんと「3通の遺言書」を巡る三人兄弟の争い,という話なんですが,
BGMに「犬神家」を使ってて,大ファンである私としては最初から大感激。
また,往年の助さん角さんの役の方が手をとりあうシーンに「水戸黄門」の曲が。
心憎い演出です。

そしてこの回も,一筋縄では終わらないんですよ。
遺言書というものは,自筆であればどこに書かれてあろうとも,
「一番日付の新しいもの」が有効で,それ以前のは紙クズなんです。
つまり・・・最後に笑ったのは・・・?
これぞ人間!

人間には情だけでなく,欲もあり,無心の愛もある
だからこそ,もつれた時に,最後には解決を図らなくてはいけない。
その「手段」に,時には何を使えばいいのか?
とも考えさせられるドラマです。

「妻子」の対義語

言葉というものは面白いもので,長い人類の歴史の中で,
必要に応じて作られ,広まり,必要が無くなれば消滅する,という
繰り返しで現在の「言語」がある,と,私自身は思っています。
(別に言語学者じゃないので,素人理論で~す)

実はちょっとノベルを書いていた時,
「妻子」の対義語が無いことに気づいた。

(例題:「妻子はすでに亡く・・」←→「夫と子どもはすでに亡く・・」
 立場が違うだけで,書き方も変わるわけですね)

こういうのは,英語などでは顕著だそうで,例えば
だいぶ前に「スチュワーデス」がいきなり「フライトアテンダント」と
とても呼びにくい名称に切り替わったことがありました。
それは,英語では性別を含む単語への攻撃が激しく
例えば語尾の「-ess」(アクトレス,ホステス,ウェイトレスなど)は,
言い換えが進んでいるからです。

(私はPSUでノベルを書いていますが,その時もずいぶん悩みました。
 ウェイトレスと書いていいかなって。でも,すでに外来語なわけですから,
 本場の英語に気を配る必要はないか,と思い直しました)

日本語だって,だいぶ前に「看護婦」から「看護師」に変わったりしています。
まあこれは現場で呼び方が混乱し始めたので,法改正されたんですが。

言葉や表現そのものに差別の意図はなくても,
歴史が進んで,そう感じる人が現れる以上,言葉は変化していくのでしょうね。

食欲の定義

問診を受けて一番困るものが,「食欲はありますか?
この10年来,この質問に答えるのは自分には難しいのです。

※「眠れていますか?」なら,簡単なのですが。
 「寝付きが悪くて」とか「眠れません」とか,答えが出やすい。

でも,「食欲」となると,途端にわからない。

「食べてません」と断言したら餓死寸前です。それはない。
でも,「食べてます」と言うなら,それも今の自分では意味が違う。

普通の人は(昔の自分もそうでしたが),
「今日の昼は何食べよっか~」とか,
「あそこの○○は美味しかったから,夕食はそこにしよう」とか,
そういうのが「食欲」だろうとは思うのです。

でも,「腹が減ったから,仕方なく何でもいいからとりあえず食べてる。
 味とか店とかどうでもいい
」というのだと,
「食欲」の部類に入るのか? 私はずっと疑問なんです。
医者に聞いても,明確な定義は返ってこない。

生物として,食べてはいる。でも食べているという実感(楽しさ)はない。
そんな状態を,どう医者に説明すればいいのか,毎回悩みます。
食事は,楽しく自発的に食べていますか?」と聞かれれば,
はい/いいえ」で答えられるのですが。

ちなみに昔,本当に起き上がる気力もなく,ただひたすら寝ていた時,
空腹は,ある程度まで我慢すると,もう胃からはサインが出なくなります。
でも,さらに進むと,今度は脳から「これ以上は,起き上がる力もなくなって
食物を取りに行くことも出来なくなるぞ!」という強い警告
が発せられて,
仕方なく起き上がって,何かを口に入れる,という経験を何度もしました。

雑談ですが,「低血糖症」について調べたことがあって,
かつて満足に食事にありつけなかった生物だった人間には,
低血糖に対しては,5段階もの防衛機構が備わっているそうです。
(逆に,高血糖に対しては1つも無いのが皮肉。)

「食欲」に関して,食生活に自信が持てない自分は,
やはり「食欲」は「無い」と言い切ってもいいものかどうか,
悩ましいところです。

夏コミ当選?

まだ,ネット検索で知った段階なのですが,
2012夏コミに当選しました。

やばい,何も準備してない(笑)。

PSO・PSU通しての当選率は,68.8%
まあまあのヒット率なのかな。 (←いや多分,十分に高いよ!)

別に秘密でもないので書きますと,
コミックマーケットは「オールジャンル」が目的なので,
申込みの少ないマイナージャンルには,強い配慮が働くんです。
たぶん,そのおかげでしょうか。


さあ,私の本気はこれからだ!遅っ!
プロフィール

メフィーナ

Author:メフィーナ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。